×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



FX業者に対するニーズとは?

FX業者に対するニーズとは?

投資家にとっては、取引できる通貨ペアが多いFX業者の方が選択の幅が広がります。

また、次のような注文方法あるなどその種類も多いに越したことはありません。

■指値
■逆指値
■IF DONE
■OCO...など

さらに、証拠金取引といっても為替取引なので、差金決済以外に、通貨そのもの、すなわち現物のデリバリーをしてもらえるかどうかということも気になります。

また、FX取引業者の中には、投機目的の個人投資家のみでなく、実際に輸出入を手がけている事業者の方もいますから、そのような顧客にとっては、為替予約やヘッジなど実需に対応できる事業者であるということも取引の前提条件になります。

ちなみに、実際に現物のデリバリーに対応できるかどうかというのは、そのFX業者の信用状況やバックグラウンドの確かさを判断するうえでも重要なポイントになります。

売り持ちとは?

売り持ちというのは、外貨を売っている状態のこと、つまり売りポジションのことをいいます。


良いFX業者とは?
FXのリスクとは?
システムリスクとスキームリスク
FX会社の信頼性とは?
FX業者に対するニーズとは?

ストップロスとマージンコール
価格変動リスク
信用リスクとは?
フェアな為替レートとは?
FXの契約書とは?

スワップポイントの魅力
FXのチャート分析

レバレッジと投資効率
デイオーダーとGTCの使い分け

土地家屋調査士
土間コン(べたコン)
抜き行為

都市計画法
年金融資
農地転用許可基準
土地取引の許可制
内容証明郵便
一時金
都市再生本部
2項道路

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved