×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



FXの契約書とは?

FXの契約書とは?

証券取引と同じように、FX取引でも、取引にあたっては契約書が交わされます。

基本的には、契約書の内容について、事業者と顧客双方が十分理解していれば、その後のトラブルも減るはずです。

しかしながら、現実には、約款などを十分理解しないで取引を行う顧客も多いようで、様々なトラブルが発生しているようです。

FX会社は、顧客とのトラブルを防止するため、また法令上問題がないように取引約款を整備しています。

そして、実際に取引を始める際には、顧客が取引の内容を把握し、約款について理解した旨を一筆とることにしています。

これは、顧客がすべての取引内容や取引にかかわるリスクを十分理解していることを前提として、取引が行われているからです。

スポットレートとは?

スポットレートというのは、銀行間(インターバンク市場)における取引のレートのことをいいます。

スポットレートは、いわゆるインターバンクレートのことです。


良いFX業者とは?
FXのリスクとは?
システムリスクとスキームリスク
FX会社の信頼性とは?
FX業者に対するニーズとは?

ストップロスとマージンコール
価格変動リスク
信用リスクとは?
フェアな為替レートとは?
FXの契約書とは?

高金利通貨
トレンドフォロー

含み損益を確認
自動売買のリスク

土地基本法
トランシェ
農地の転用制限

土地転がし
年金融資
立地の基準・一般基準
負担調整措置
内容証明郵便証拠力
一団の宅地建物の分譲
都道府県民税
二重課税

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved