×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



チャート分析とは?

チャート分析とは?

チャートというのは、過去の為替相場の推移を記録して図示したもののことです。

これを分析して将来の価格変動を予測するために行うのがチャート分析と呼ばれるものです。

このチャートを見ることで、過去や現在の為替相場の流れがわかりますので、チャートを見れば、今後の為替相場を予測し、外貨を売買するときの一つの目安になります。

FX取引においてチャートは非常に重要で、チャートを制するものはFXを制するといっても過言ではありません。

ちなみに、基本的なチャートとしては、日足、週足、月足の3種類があります。

■日足 ⇒ 1日ごとのチャートを表しています。
■週足 ⇒ 1週間ごとのチャートを表しています。
■月足 ⇒ 1月ごとのチャートを表しています。

上記のチャートはどれも重要ですので、常にこの3種類のチャートは意識しておきたいところです。


IFD(イフダン)とは?
IFO(イフダン・オーシーオー)
具体的にトレール注文とは?
約定・損切り・ストップロス
チャート分析とは?

OCO(オーシーオー)とは?
トレール注文とは?
トレール注文の設定は?
ロスカットとは?
チャートを見るポイントは?


安全なレバレッジ
FX・外貨預金・外貨MMF

スプレッドは手数料
為替相場
住宅ローン控除 定期借地権 相続精算時課税制度 財形住宅融
不動産取得税 担保の提供 フラット35パッケージ フラット35パッケージ
金利優遇 マンション 買換え特例  

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved