×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



FXの取引形態は?

FXの取引形態は?

FXの取引形態は相対取引であって、証券取引所などで決められる価格で行われるわけではありません。

なので、取引する当事者間における契約がすべてになります。

つまり、FX会社が提示する価格に投資家である顧客が同意すれば、それで取引は成立します。

よいFX業者の選択は?

FX初心者で、為替についての知識があまりない場合には、どのFX業者が良心的で、どのFX業者が悪徳なのかということを判断するのは難しいと思います。

よくありがちなのは、手数料や証拠金が安いということを重視して、その裏にある取引レートなどには着目しないということがあります。

しかしながら、FX会社選択において重要なのは、それらのトータルで満足できる取引業者を選ぶということです。

なお、FX会社を選ぶ際には、もし、そのFX会社が倒産した場合には、担保として預けている証拠金はどうなるのかといった最悪のケースも想定しておくなど、慎重さが必要になります。


電信売相場・電信買相場
外国為替のレートは?
FX会社のシステムリスクとは?
FXの決済方法は?
ロールオーバー・キャリートレード

FXの取引形態は?
FXの注文方法は?
FXの注文ミスは?
差金決済とは?
スポット取引(ロールオーバー方式)

FXの収益
為替市場と株式市場の関係

OCOの決済注文
FXは外貨預金より取引手数料が安い

承諾料
離婚の場合の親権
契約無効の報酬

譲渡担保の債務完済
新住宅市街地開発
セットバック
手形小切手
不動産取引
RMBS
所属団体名の表示
清算金

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved