×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



為替レートと為替差損益

為替レートとは?

為替レートというのは、通貨を交換するときの交換比率(レート)のことをいいます。

例えば、米ドルの場合ですと、1ドル=100円50銭というように、日本円で1ドルを買うにはいくら必要になるのかという、この1ドル=100円50銭を為替レートというのです。

為替差益とは?

例えば、米ドルを1ドル100円のときに買って、1ドル110円のときに売ったとすると、1ドル当たり10円の利益になります。

この10円の利益のことを為替差益と呼びます。

なお、この為替レートのときに、米ドルを1万ドルで売買していた場合には、1万ドル×10円=10万円が為替差益ということになります。

為替差損とは?

為替差損というのは、為替差益の逆で、米ドルを1ドル110円のときに買って、1ドル100円のときに売った場合には、1ドル当たり10円の損失になります。

この10円の損失のことを為替差損と呼びます。

そして、この為替レートのときに、米ドルを1万ドルで売買していた場合には、1万ドル×△10円=△10万円となり、10万円の為替差損が生じたということになります。

このように、FX取引の場合は、通貨をいかに安く買って、それをいかに高く売るかという為替差益を稼ぐことが基本になります。


外国為替証拠金取引(FX)とは?
外貨預金とFX取引との違いは?
FXの仕組みは?
スワップ金利とは?
為替手数料は安い?

為替レートと為替差損益
円安と円高とは?
外国為替証拠金取引の証拠金とは?
レバレッジの適正な倍率は?
FX取引会社の選び方は?


外国為替証拠金取引
FXは外貨預金より有利

外国為替市場
円高・円安
床面積 転居 住宅ローン控除 財形住宅融資
確定申告 火災保険 住宅金融支援機構 フラット35
金利 親子リレーローン 3,000万円特別控除  

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved