×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



FX取引会社の選び方は?

FX取引会社の選び方は?

FXの取引をするには、当たり前のことですが、FX取引会社でFX口座を開設しなければなりません。

ただし、このFX取引会社については、どこでもよいというわけにはいきません。

現在FXには、証券会社、商品先物、商社系、独立系などから、多くの業者が参入しています。

そして、これらFX取引会社の中には、悪質な業者や経営基盤が脆弱な業者というのも多数含まれています。

平成17年7月に改正金融先物取引法が施行されたこともあり、それまでの多くの悪質な業者は淘汰されたと思われますが、中には法規制をくぐりぬけて現在も存在している業者もあるようです。

このように、FX取引会社には、健全な営業を行っているところから悪質な業者までピンキリなので、FX取引会社の選択を誤ってしまうと、大切な資産を失うことにもなりかねません。

よって、FX取引会社の選択には細心の注意が必要です。

FX取引会社選びのポイントは?

FX取引会社選びのポイントとしては、次のようなものがあげられます。

■顧客資産が分別管理されているか
■インターネット(オンライン)取引が24時間可能か
■サーバーは安定しているか...など


外国為替証拠金取引(FX)とは?
外貨預金とFX取引との違いは?
FXの仕組みは?
スワップ金利とは?
為替手数料は安い?

為替レートと為替差損益
円安と円高とは?
外国為替証拠金取引の証拠金とは?
レバレッジの適正な倍率は?
FX取引会社の選び方は?


資産運用期のFX
レバレッジ

為替レート
換算レート
住宅ローン控除 再適用 土地を先行取得 財形住宅融資
登録免許税 家財の保険 フラット35パッケージ 親子リレー返済
住宅ローン 競売物件 消費税  

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved