×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



FXの取引時間は?

FXの取引時間は?

FXの取引時間は、日本時間の月曜朝7時からニューヨーク時間の金曜午後5時※までです。

ちなみに、この時間帯は、銀行の為替担当者が取引を行っている時間と同じです。

また、外国為替の取引は、その時々に中心となる市場の動向により、取引の薄くなる時間帯はありますが、原則として24時間動いていますので、いつでも注文可能です。

とはいえ、投資家のほうは24時間相場を常時注視しているわけにはいきませんので、「逆指値」によるストップ・オーダーを入れることができる仕組みになっています。

※日本時間の土曜午前7時、米国夏時間では土曜午前6時です。

逆指値とは?

逆指値というのは、いくら以上なら買い、いくら以下なら売りという注文方法のことです。

日本の証券会社では、いくら以上なら売り、いくら以下なら買いという正指値注文が一般的ですが、これだと損失が拡大するのを限定させることができません。

これが、FXですと、通常の指値だけでなく、逆指値によるストップオーダーを入れることができますので、相場が予想した方向と逆方向へ大きく動いてしまった場合にも、損失を最小限に抑えることが可能になっています。


スワップ・ポイントの仕組みは?
スワップポイントを受け取るとは?
取引できる通貨ペアは?
証拠金はいくら必要?
FXの取引時間は?

スワップポイントとは?
土日・祝日のスワップポイントの計算は?
通貨ペアによるスプレッドは?
FXが外貨預金より優れているわけは?
FXの手数料体系は?

短期売買と長期投資
口座開設の申し込みから実際の取引まで

インターネットでの口座開設方法
デイトレ

地役権
賃貸借
手付金等の保全措置

増減額請求手続き
定期建物賃貸借
不動産パンフレット
仲介の法的性格
追認
入母屋屋根
虫害
適合性の原則

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved