×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資の歩き方



リアルプライス・成行注文とは?

リアルプライスとは?

リアルプライスというのは、現在の為替レートを画面で確認しながら、外貨を売買する注文方法のことをいいます。

リアルプライスの場合には、実際に取引画面に買値と売値が表示されますので、その画面を見ながら外貨を現在の取引値で売買することができます。

成行注文とは?

成行注文というのは、現在の為替レートで外貨を売買する注文方法のことをいいます。

この成行注文は、現在の金額での取引になりますので、注文は必ず成立するというメリットがあります。

基本的には、成行注文はリアルプライスと同じと考えてよいのですが、FX取引会社によっては、リアルプライスのように現在の取引値が画面に表示されず、現在の為替レートがそのまま適用されることがあります。

その場合には、注文画面で悩んだりしていると、タイムラグが発生して、思っていた取引値よりも多少上下することがあるかもしれません。

よって、成行注文の場合には、事前にFX取引会社に確認しておくことが大切です。


顧客資産の分別管理とは?
サーバーの安定性とは?
複数の口座開設とは?
ポジションを持つとは?
指値注文とは?

オンライン取引と電話取引
スプレッドとは?
デモトレードとは?
リアルプライス・成行注文とは?
逆指値注文とは?


機関投資家と実需
FXと株式投資

逆指値注
強気(ブル)・弱気(ベア)
海外に転勤 年末残高証明書 転勤 財形住宅融資
固定資産税 火災保険 セカンドハウス フラット35
審査 担保割れ物件 3,000万円  

Copyright (C) 2011 外貨投資の歩き方 All Rights Reserved